未分類

歴史の偉人が語る蕎麦の食べ方


出雲地方に松平治郷(1751~1818)というお殿様がいました。江戸時代の代表的な茶人として有名で(不昧公)た [...]

全て表示

春太郎~消しゴム版画の世界~


半田蕎里にて5月25日から1か月間 半田蕎里では、現在消しゴム版画家の「春太郎」さんの展示をしています。 この [...]

全て表示

すずしろ(清白)


今年の夏も「すずしろ」始まります。 蘿蔔(すずしろ)は「清白」(すずしろ)とも表記されます。 この名前の由来は [...]

全て表示

つけとろせいろの効用


「つけとろせいろ」 山芋に蕎麦つゆを入れて蕎麦と一緒に食べます、その独特の食感とのど越しが 女性からも人気で、 [...]

全て表示

初夏を迎えた蕎里


あれほど風が冷たかった浜松の冬が、あっという間に夏になっていきます。 蕎里のお庭は、とうに夏を迎える準備を整え [...]

全て表示

浜松っ子の思いよ届け


浜松まつりを成功させよう! 浜松まつりは一説によると今からおよそ450余年前、ときの浜松城主が長男誕生を祝って [...]

全て表示

手水鉢(ちょうずばち)


*手水鉢は元来、神前、仏前で口をすすぎ 身を清めるための水を確保する器のことをさします。 蕎里の庭は外からは見 [...]

全て表示

節分そばのうんちく


2月3日の節分に是非おそばを召し上がっていただきたい!というお話。 「年越しそば」といえば、12月31日の大晦 [...]

全て表示

蕎麦湯~ポタージュ系~


蕎麦湯って知ってる? こう聞くと大体答えは決まっていて 「なんか好きじゃないんだよね、よくわからない」 もしく [...]

全て表示

年越しそばのうんちく


今年もいよいよ残すところあと2週間。 美しくもないコロナと、ありがたくもない株に振り回されて終わろうとしていま [...]

全て表示
【半田店】
〒431-3124
浜松市東区半田町1275番
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~20:45(L.O.20:15)
定休日:火曜日
TEL:053-431-5110



【入野店】
〒432-8061
浜松市西区入野町16288番
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~20:45(L.O.20:15)
定休日:火曜日
TEL:053-445-2662

携帯やスマホでアクセス