つけとろせいろの効用

  • image



「つけとろせいろ」


山芋に蕎麦つゆを入れて蕎麦と一緒に食べます、その独特の食感とのど越しが
女性からも人気で、季節の変わり目に体調が優れないときや夏場に食欲が落ちてきた時などにも最適なお蕎麦です。


蕎里では、つけとろに大和芋を使っています。
食物繊維は長芋よりも大和芋の方が約2倍多く含み
たんぱく質も大和芋は長芋の約2倍含まれています。


大和芋は粘りが強くねっとりとしていて、そばつゆに負けないくらい味も濃く
蕎麦との相性もばっちりです!!


あっさりと蕎麦を食べたい日には、体力をつけたい時には
ぜひ「つけとろせいろ」お楽しみください。

?Gg[???ubN}[N??

2022年4月15日

【半田店】
〒431-3124
浜松市東区半田町1275番
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~20:45(L.O.20:15)
定休日:火曜日
TEL:053-431-5110



【入野店】
〒432-8061
浜松市西区入野町16288番
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~20:45(L.O.20:15)
定休日:火曜日
TEL:053-445-2662

携帯やスマホでアクセス

 Related Posts