2022年

歴史の偉人が語る蕎麦の食べ方


出雲地方に松平治郷(1751~1818)というお殿様がいました。江戸時代の代表的な茶人として有名で(不昧公)た [...]

全て表示

二八の「に」


二八蕎麦で使っているのは、蕎麦粉八割の小麦粉二割 その小麦粉を以前使っていたものから変えました。 灰分(カルシ [...]

全て表示

ずる玉きらず玉


粉に水を加える、一見簡単そうで難しい話。 ・「ずる玉」 水回しの時にうっかり水を入れ過ぎてしまうことにより、少 [...]

全て表示

蕎麦菓子(重陽の節句)


近世事物考という文献の中に、「そば、うどんは、寛文以後元禄の初までは、皆菓子屋にてあつらへしなり」 という記述 [...]

全て表示

蕎麦で治す


昔は、毎日の食べ物で体の具合を整え、痛みや腫れなどを治し、健康を維持してきました。 多少からだの調子をくずした [...]

全て表示

蕎麦を締める


真夏の日差しがぎらぎらと照りつける日が続いております。 冷たい蕎麦が美味しい季節ですが、この時期は水温が高く冷 [...]

全て表示

赤穂義士の黒七味


蕎里では、薬味として黒七味を使っています。 いまや、こだわりのある店ではよく見かけるようになった黒七味 ただ、 [...]

全て表示

そばつゆの付き方


そばつゆの辛さ、甘さなどは地域によって異なり関東のつゆは辛いなどということはよく言われますが。。 まず蕎麦のつ [...]

全て表示

細打ち太打ち


蕎麦は、のど越しだよのど越し!!なんてかたもいますし、噛んだ時の香りと味だよ!!というかたもいます。 江戸蕎麦 [...]

全て表示

日本の夏おろし蕎麦の夏


暑くなってくると蕎里不動の人気メニューとして えび天おろし、野菜天おろしなどがあります。 常連さんのなかには野 [...]

全て表示
【半田店】
〒431-3124
浜松市東区半田町1275番
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~20:45(L.O.20:15)
定休日:火曜日
TEL:053-431-5110



【入野店】
〒432-8061
浜松市西区入野町16288番
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~20:45(L.O.20:15)
定休日:火曜日
TEL:053-445-2662

携帯やスマホでアクセス