菊の節句

  • image
菊の節句

9月9日は、五節句のうちのひとつ重陽の節句です。
菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」といいます。


五節句とは、江戸時代に定められた5つの式日(今でいう祝日)をいいます。

1月7日 人日の節句(七草粥)

3月3日 上巳の節句(桃の節句/雛祭り)

5月5日 端午の節句

7月7日 七夕の節句

9月9日 重陽の節句


古来、奇数は縁起の良い陽数、偶数は縁起の悪い陰数
と考えその奇数が連なる日をお祝いしたのが五節句の始まりで
めでたい反面悪いことにも転じやすいと考えお祝いとともに
厄祓いをしていました。


中でも一番大きな陽数(9)が重なる9月9日を
陽が重なると書いて「重陽の節句」と定め
不老長寿や繁栄を願う行事をしてきました。
五節句を締めくくる行事として、昔は最も
盛んだったといわれています。


蕎里半田店では、9月9日に節句にちなんだお菓子を振る舞います。
2種類あり、どちらが当たるかはその時の次第!!です。(製作者が違うんですね)




邪気を払い、命を尊び、健やかで幸せな日々が続くことを願う
重陽の節句を、蕎里でお楽しみください。

?Gg[???ubN}[N??

2021年9月4日

【半田店】
〒431-3124
浜松市東区半田町1275番
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~20:45(L.O.20:15)
定休日:火曜日
TEL:053-431-5110



【入野店】
〒432-8061
浜松市西区入野町16288番
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~20:45(L.O.20:15)
定休日:火曜日
TEL:053-445-2662

携帯やスマホでアクセス

 Related Posts